BY akira

目次に戻る


2004.12.31(金)

六本木ヒルズで年明け

またしてもNojima電機に行き、ADSLをYahoo!BBから、T−COMに乗り換える手続きする。
スーパーマーケットで、すき焼き用の肉と、タラバガニを買う。こういう高価な食材を買うのは、三年に1回、あるかないか、というわが家であるので、鼻の穴が広がるほど興奮した。

##

年越しそばを食べ、「ドラえもんSP」を見ているとき、ふと思い立って、六本木ヒルズの展望台で行われるJ-WAVEカウントダウンライブに行くことにした。

ライブは、11時半から30分の予定なので、11時ごろに駐車場に入れ、11時15分くらいにエレベーター前に行く。すると、なんと! エレベーターチケット購入待ちで、15分から20分待ちというではないですか! なかなか進まない列にイライラしながら、どうにか11時40分ごろに到着。1曲半聞いたら、カウントダウンになってしまった。エレベーター代、大人1500円×2、子供500円。計3500円で、たった1曲半ですよ! 清水の舞台から飛び降りるほどの気持ちで買ったタラバガニと同じ金額です。
金満六本木ヒルズにしてやられた感じ。

六本木ヒルズは初めて行ったが、キラキラピカピカした服に身を包んだ「ナンチャッテあゆ」みたいな、若い女の子(と、その彼氏)ばかりで、ユニクロのセーターを着ている人はほとんどいないようであった。

そういえば、ユニクロはラインアップが多くなって、ぱっと見て、「あ… ユニクロ着ている」ということが少なくなったように思う。それもユニクロ側の狙いなんだろう(とはいえ、保育園の保母さんがユニクロっぽいセーターを着ていたので、気の利かない私は、「それ、ユニクロ?」と聞いてしまい、恥ずかしそうな顔をさせてしまった。ごめんなさい)。
タグも小さくなってきている。理由は、たぶん保母さんのように、恥ずかしい思いをさせないためだ。ユニクロは謙虚である。無印良品も同じくタグがほとんど目立たないのであるが、あれは、それが一つの「ブランド」になることを強く意図している。実際、無印良品には、ユニクロのような捨て身で臨む、ぎりぎりの覚悟というものが感じられない。セゾングループのすることは、いつも小ざかしいのだ。

##

時事ネタで言えば、
年末になって、奈良の女児殺害犯が見つかったことと、
紀宮さまの婚約発表があったことが、個人的に嬉しいニュースだった。
紀宮さまは、日本一育ちがいい人だと思う。
そして、殺害犯が住んでいたワンルームマンションは、その後、借り手がつくんだろうか? ということも少し気になる。

2004.12.30(木)

アメ横

年末のアメ横に行ってみたら、モーレツな人出で、潰されそうだった。
買い物に行ったのに、店に近づけないのである。
どうにか、甘栗とホタテだけ買う。

秋葉原で、古本1冊、
クレヨンハウスで、絵本(「もぐらとずぼん」)、資料本(「子供の科学」)買う。

2004.12.29(水)

年末は、慌しく過ぎていきます

冷たい雨の一日。

午後、イトーヨーカドーに行き、正月用の餅や昆布、いくらなど買う。何をしたわけでもないのだが、一日が終わった。

2004.12.28(火)

歯医者

年内最後の歯医者。
今日は、虫歯の治療であった。
「痛いですか? 痛いですよね?」
怖がる私に、「またまたまた〜、百名さんってば。歯医者を信用していないんですから。クスクス。私はね、そんじょそこらの歯医者とは違いますよ」
どこまでも強気な西村先生なのだ(でもイタかった)

2004.12.27(月)

ライブでした

横浜のThumbsUPでライブ。
家族3人に加え、ファン仲間のYさんと参加。
Yさんは、年末からアンコールワットに行くらしい。
去年は、エジプトに行っていた。さすが、20代はフットワークが軽い。

2004.12.26(日)

ヴィッキーちゃん

あきらをダンナに任せ、一人で原稿仕事。
二人は、またまた、Nojima電機に行った。
昨日のヴィッキーちゃんは今日も来ていたが、やや疲れ気味の様子で、ぐったり座り込んでいたらしい。ダンナが握手をすると、着ぐるみ越しに手が汗ばんでいたそうで、気の毒。

「ヴィッキー」とは一体どんな子なのか、お見せできると話が早いと、富士通のサイトを検索したりしているですが、見つかりません。
ウサギに角が生えたような感じなのですが、それって、どんな生き物なんやっ??

これでわかるでしょうか?

夜9時ごろになって、やっと原稿アップ。
柚子湯に入る。

2004.12.25(土)

クリスマスですが

原稿が書けないまま、クリスマスになる。週末に重なったこともあり、街はたいへんな賑わい。「やらなきゃなぁ」と焦りつつ、手につかない。
近所のNojima電機には、FMVの新キャラ「ヴィッキー」の着ぐるみがやって来ていた。
店の人の話では、「背が高い人なもんで、やたらと大きいぬいぐるみになっちゃって」。

昼ご飯に、吉野家のカレー丼を食べる。290円とは思えないうまさ。
牛鉄鍋膳もなかなかよい。最近の吉野家は、かつての勢いを取り戻しつつある。ひきかえ、なか卯のていたらくはどうなのだ? 高速道路のドライブイン並みだ。

2004.12.24(金)

イブですが

仕事で、トンデモナイことがあった。

2004.12.23(木)

辻堂海浜公園に行きました

祭日。
寒いので、家の中でだらだらしていたかったのだが、毎度毎度、そうやって休日を過ごすことに親として何となく罪悪感を感じたので、辻堂海浜公園まで子どもを連れていくことにした。
子どもはたいそう喜んでいたが、大人は、案の定めちゃくちゃ寒かった。
公園では、サーファーたちが水シャワーを浴びている。女の人もいた。みんなたくましいのだな。養命酒を飲んで、それでも寒い寒いと言っている私とは、体の中身が(精神の中身も)根本から違っているんだと思う。

あきらが「サンタさんに渡す、お礼のお菓子を作りたい」ということなので、夜、がんばってカップケーキを焼いた。

2004.12.22(水)

とうとう

ココログでブログを作ってみた。
あわせて、HPを大きく変えてみましたが、どうでしょう。

2004.12.21(火)

夏木マリ

矢島先生宅。
ピアノの練習に来たはずが、なぜか、「フェロモンのある・なし」について熱く語り合う。
今は、ショパンのワルツを弾いているのだが、ショパンといえば、夏木マリです。いやいや、あのCMのインパクトときたら! 夏木マリは、薬師丸ひろ子の「里見発見伝」の頃からぜんぜん変わっていない。

##

晩ご飯にカボチャを煮たら、ぐずぐずに煮崩れてしまった。カボチャで失敗するのは、続けて二回目である。カボチャペーストと化した鍋の中を見たら、うまくいかないいろいろな事どもが唐突に胸に迫り、涙が出てしまった。
そういうことって、ありませんか?

2004.12.20(月)

飲みすぎには注意です

泡盛の酔いが残っていて、朝起きるのが辛かった。
だるい体をひきずって、あきらを耳鼻科と小児科に連れていく。
他には、仕事で笑えない失敗をしでかし、落ち込む。
おまけに、月曜日だというのに、「ブラック・ジャック」もないし(「名探偵コナンSP」に枠を乗っ取られていた)、今日は5段階評価で2の日。

2004.12.19(日)

買い物の日

今日もまた、違う物件見に行く。
惜しみつつ、悩みつつ、とりあえず保留にする。

その後、渋谷に行き、「ちえの木の実」という子どもの絵本とおもちゃの専門店に寄り、銀座のわしたショップで、泡盛の一升瓶買う。
イトーヨーカドーで、食料品をごっつり買い込む。


2004.12.18(土)

テンコ盛りの一日でした

保育園のクリスマス礼拝。
子どもたちのダンスを見に行く。
あきらは「うまく踊れないから行きたくないなぁ」と、この日が来るのをイヤがっていたのだが、なるほど、本当に下手だった。

その後、不動産屋さんの車で、横浜まで不動産物件を見に行くが、たいそう日当たりが悪い家で、替えたばかりの畳にうっすらカビが浮いていた。立っていると、骨の芯から冷える感じがする。デジカメを持って行ったものの、撮るまでもなく、やめる。

夜は、近所のAの家に集まってクリスマスパーティ。ダンナとあきらと3人で遅れて行くと、子どもが10人ほど集まっていて、阿鼻叫喚の騒ぎになっていた。
10時半を過ぎても、子どもたちはまだまだ全開。雄叫びをあげて走り回っていて、「夜型なのはわが家だけではないらしい」ということがわかり、ちょっと安心した。
その中の一人、ハーフのKくん(11歳)は、雑誌やCMでモデルをやっているらしい。「心理学の本が読みたいんだけど、どんな本がいいかな?」と聞いてくる。見つめられると、ドギマギするくらい美しくて、おばさんは、「し、心理学って、女性心理学とか?」とか、くだらないことを言ってしまいました。バカだ。緊張すると、私はいつもの1/4くらいの知能になってしまう。

深夜、あきらが激しい耳痛。
痛み止めを飲ませ、気がまぎれるようにと、ビデオを見せる。
朝4時ごろに落ち着いてきたので、もう一度眠る。

2004.12.17(金)

淡々と

今日も歯医者。
今日もまた、淡々と一日が終わった。
晩ご飯は、天津飯作る。

2004.12.16(木)

お金を稼ぐのはたいへんだ

編集作業で渋谷。天気がよかったので、バス代節約をかねて、茅ヶ崎駅まで自転車で行く。280円の節約。

2004.12.15(水)

うまい食べ物の話-2

小冊子の台割を作り、監修を頼むつもりの先生あてに依頼の手紙書いたら、
あきらを早迎えして、スイミングスクールに連れて行く。
日々、大きな変化もなく、淡々と過ぎていきます。

ほかには、コンビニでうまい棒(コーンポタージュ味)を大人買いした。
30本270円。
うまい棒は、さすが、うまい棒と名乗るだけあって、本当にうまい。あきらが1本食べている間に、3本立て続けに食べる。こういうことばかりしているから、吹き出物がいつまでも治らないのかもしれない。それにしても、残りを気にせずぜいたくに食べられる、なんと幸せなことよ。大人買いの醍醐味であります。

2004.12.14(火)

うまい食べ物の話

あきらと一緒に約1か月ぶりにやじま先生宅。
帰りに、イトーヨーカドー内にあるカレーパン専門店・ガラムとマサラのカレーパン3個買う。
クミンやコリアンダーが効いていて、めちゃくちゃウマイのだ。
試しに、焼きたてパン屋のカレーも買い、食べ比べしてみたが、勝敗は明らかだった。

晩ご飯は、ゴボウと豚肉の柳川風。
ゴボウは、見た目には、ただの根っこにしか見えないのに、煮てみると、とてもおいしい。
気が付いていないだけで、自然界には、食指を免れたうまいもの達がまだまだ潜んでいるのかもしれないなぁ。


2004.12.13(月)

月曜日はBJの日

月曜日です。再び、「ブラック・ジャック」の日が巡ってきました。
6時過ぎからスタンバイしていたおかげで、見逃さずにしっかり堪能できました。今回は火の鳥伝説の話。よかったっ……。
あとは、金曜日の「ドラえもん」が、単調な一週間の貴重なアクセントになってくれているという、女(36)の日常って、どうなんだろうか? とふと思うこともある。

2004.12.12(日)

コンサート

九段会館でカーネーションの結成21周年記念コンサート。
「未就学児無料」を大々的に告知していたためか、いつものライブより幼児が目立った。
あきらは、近所のおじさんにもらった双眼鏡を持参。そして、それを使って、バンドのフロントマンではなく、ゲストできていたBuffalo Daughterの大野由美子さんばかりを、ずーっと見ていた。

男の子らしくて、非常にわかりやすい。

2004.12.11(土)

体操教室

こども体操教室を見学。
あきらが、このまま限りなくインドア派にならないよう、今のうちに、有無を言わさず放り込んでしまおうかと目論見中。


2004.12.10(金)

何をしていたんだったか

風邪につき、あきら保育園お休み。
数日経つと、何をしていたんだか思い出せないくらい、何もない一日だった(ように思う)。
しばらく考えた末、お昼ご飯にチャーハンを食べたことは、何とか思い出した。
晩ご飯に、ギョウザを食べたことも思い出した。

2004.12.09(木)

「姉さん、事件です」

世田谷に住んでいた頃のママ友・A子と、タカシマヤ・タイムズスクエアで待ち合わせ。
ニンニクの入ったパスタを食べる。
A子とはいつもニンニクパスタばかり食べている気がする。

その後、渋谷で編集作業。

##

夕方、あきらを迎えに行き、家に帰り着くと、裏の林でボヤ騒ぎがあった。
消防車4台が駆けつけ、あきら、大コーフン。

2004.12.08(水)

肉まんについて

取材で東京女子医大へ。
一年続いた連載も、これでいったん終了。

##

エビ入り肉まんというものを食べるが、辛くもなく、甘くもなく、特別旨みがあるわけでもなく、どうとらえたらいいか悩む味だった。

2004.12.07(火)

とりとめもなく過ぎていきました

別注で受けている小冊子の件で、悶々。
とりあえず、アマゾンで資料本1冊注文。

近所の郵便局で、ドラえもん切手買う。


2004.12.06(月)

最近の事情

入稿作業で代官山。
編集部で、同業の編プロ社長・Y村さんと会い、チョコクロ食べながら、喫茶店で世間話する。
Y村さんのお嬢さん(小学6年生)が、同級生の男の子に「付き合ってください」と告白されたという話を聞いて、
「おおぉっ!? で、で、それで? 何て返事したのサ?!」
などとコーフンしてしまいましたヨ。

それはさておき……。
同じくY村さんに聞いた話なのだが、最近の「オレオレ詐欺」は、しゃれにならないレベルになっているらしい。
お嬢さんの同級生宅に、「お宅の息子を預かった。帰して欲しくば、これこれの口座にン万円振り込め」という電話がかかってきたのだそうだ。
ところが、当の息子は、目下、不登校中で(!)、その電話のときにも家にいたのだそうだ。
電話の向こうでは、ご丁寧にも、「ママ〜! 助けて〜」という子どもの声。
そして、父親の氏名や、職業、生年月日なども、全部正しく答えるらしい。
こわーいっ! ですね。

しかも、この手の詐欺が、周辺地域で勃発しているそうで、
みなさんも、個人データの流失には気をつけましょう。
オレオレ詐欺は、社会面だけの話じゃないようです。
そういえば、昨日の社会面に載っていた、手術マニアの男
以前、(私たち一家が)住んでいたマンションの近所の男だった。仰天。

##

今日の「ブラック・ジャック」も素晴らしかった。
涙、涙。

2004.12.05(日)

源義経ってどんな人だっけ?

今朝の新聞を見ていたら、
中経出版 『源義経のことが面白いほどわかる本』
という本の広告が載っていた。
源義経のことがわかりたい人がそんなにいっぱいいるんだろうか。謎です。

2004.12.04(土)

ジンマシン続き-2

今朝も、またアレルギー科へ。
皮膚疾患は、原因や治療がはっきりわからないことが多くて、イライラする。
また違う経口薬もらうが、今度は少し効果があって、カユカユが治まってきたらしい。
3日ぶりに、少しほっとした。

##

100円ショップで、日本地図、世界地図、首都圏地図、東京地図、沖縄県地図買う。

2004.12.03(金)

ジンマシン続き

あきらのジンマシンがなかなか治らず、今日は、近所のアレルギー科へ。
昨日、茅ヶ崎市立病院でもらった薬は、ほとんど効果がないという話なので、違う経口薬をもらった。それでも、やっぱり治らない。
夜ごと、痒がるので、親子そろって寝不足気味だ。

2004.12.02(木)

ジンマシン

あきら、ジンマシンと湿疹。
夜、茅ヶ崎市立病院に連れていくが、財布を忘れて、翌日払いにいくことにする。

2004.12.01(水)

TPOは大切です

歯医者。
私が開けた口の上で、先生と衛生士さんが小競り合いをしていて、めちゃくちゃびびった。
よりによって、こんなときにケンカしないでほしい。


11月を読む